2019/9/21

エボ  HD EVO

あまり最近は記事にしてませんでしたがハーレーのエボリューション系のエンジン最終年式からでもはや20年以上が経過してます。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
6

2019/9/20

ゼファー400  KAWASAKI

シートカット依頼です。

クリックすると元のサイズで表示します


ゼファー400はバルブガイドがメーカー廃番となったそうなので今後のメンテナンスには色々と問題が出そうです。オーバーサイズガイドの試作品を作らんといけん。
8
タグ: Z1 Z2

2019/9/20

Z550FX_3相発電  KAWASAKI

こういう仕事は電気屋さんにお願いする方がお得なのですが別件もあるついでの作業。

クリックすると元のサイズで表示します


本来2相でしか発電できないバイクに車検制度上登録年式で常時ライトオンしないといけない。

2相しかないから当然昼間も発電不足です。
続きを読む
5
タグ: Z1 Z2

2019/9/15

(無題)  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


たま?には変わった物も研磨します。
6

2019/9/4

CB1100R_また?  バイク

ヘッドガスケットはBITO製を使用します。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドもガイド交換、シートカット、面研と通常の作業をこなします。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


CBで結構悩むのがこのカムチェーン周りの組み付け。

クリックすると元のサイズで表示します


解説書には色々と説明がありますのでそれをきちんと理解して守れば大丈夫。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドの負圧の取り出しを塞ぐガスケットの代わりになぜか平ワッシャ。不思議だ。

エンジンを協力工場で載せてもらいマフラー、キャブを取り付けたら作業完了です。

クリックすると元のサイズで表示します


完成したエンジンはtani的には普通な感じですが最初に持ち込まれた時の異音とかツキの悪さは解消されました。

では何が悪くて異音が出てたかとかは知っておきたい所ですが異音の原因はカムチェーンの排気と吸気を繋ぐチェーンがうまくテンションが掛らない状態で有った事。排気ガイドなどのガタ、リングの摩耗だとtaniは思います。

クリックすると元のサイズで表示します


カムホルダーの固定場所を間違えていたり。

クリックすると元のサイズで表示します


オイルだまりを作るためのキャップの位置も違いはしましたが画像のようにカムチェーンがたるんでいることが分かります。

クリックすると元のサイズで表示します


画像の上側がカムチェーンのテンショナをバックしないように規制するボルトですがネジ山ごと飛んでます(汗)シムも苦労したのか追加加工をしてましたがシムは買えるのでこのような加工をする必要は無かったんですけどね!


続きを読む
13

2019/9/1

Z2 φ69ボアダウン  KAWASAKI

MK2系のスリーブを使ってφ70のピストン(なぜかZ1用)を組むようになっていたシリンダーをボアダウン。

クリックすると元のサイズで表示します


シリンダーをボーリングしてあるのでその寸法に合わせたスリーブを製作します。

クリックすると元のサイズで表示します


いつもお願いする司産業さん。助かってます。

クリックすると元のサイズで表示します


4本のオーダーに細かく対応してもらってます。

クリックすると元のサイズで表示します


MK2用のスリーブを使うためツバ部分も加工がされていますが自分ならツバ側を加工してこのカムチェーントンネル部分は削らないようにします。

クリックすると元のサイズで表示します


シリンダーの下部から浸透したオイルがここから滲み出るという話を聞いた事がありますがスリーブのツバ部分がきちんとシールしていれば漏れないんですけどね。

シリンダーをここまで仕上げてヘッドを何もしないというのもありませんので通常メニュー。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
8
タグ: Z1 Z2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ