2007/3/24

メンテナンス  ボーリング加工他

クリックすると元のサイズで表示します

雨のかなメンテナンスにお客さんがこられました。

工場の店先にクルマを突っ込んで・・・。

何をはじめたんですかい?

リアのローターが錆錆ということでローターを削るんだそうです。



この人はラジコンつながりの人なんですが、当時のイメージはシミズD25とコクーン、WAVEのモーターで4分で垂れていた事しか頭に残ってません。

いまはアルト?をイジルことに夢中みたい。

ローターの錆の原因は全て塩害。冬はエンカル、夏は海の塩と塩まみれです。錆びた部分が硬いのでパッドを痛めるだけで全然効きません。

錆はすぐ取れるだろうと思うのは間違いかもしれません。

中古を買う時は気をつけましょう!納車整備の時にローターを削ってもらうのがいいかもね。

一番はローター、パッドを交換してくれるお店でしょう。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ