2009/2/17

面研・面研・メンケン〜♪  ヘッド面研

今日は朝イチにディーゼルの6気筒のヘッドを研磨したと思えば午後からはバイクパーツの面研磨をしてました。

クリックすると元のサイズで表示します


ガシガシいくよ〜♪



左側2個はGPZ400F用のシリンダーヘッドとシリンダー。右端はZ1。

こうやってみるとZ1のノーマルボアも大きく見えますの〜。

クリックすると元のサイズで表示します


GPZ400Fのボアはボアアップ済みということだそうです。GPZはこの画像の一番端の穴に油圧のラインがあるので歪には注意が必要ですね〜。

クリックすると元のサイズで表示します


研磨自体は研磨機にかけるまでが時間がかかる程度で削るのはあっという間です。

ヘッドの方も研磨しておきますが吸気側のシートリングの位置の関係でこれ以上研磨するのは結構ビクビクします。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッド自体もやはり歪は出ていましたので最小研磨を行うことは今後の油漏れ、圧縮漏れには有効だといつも思います。

クリックすると元のサイズで表示します


面研、最高〜♪

GPZ400のほうは18日に発送しておきます。Z1の関係も20または21日には発送できそうです。現在ボアアップ中
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ