2010/4/14

グース・リフレッシュ  ボーリング moto

スズキといえばガイドが超オーバーサイズの寸法で作られていますがグースもそうでした。外径を削らないと入りません・・・。

クリックすると元のサイズで表示します


段取りと冶具代わりのピンゲージをそろえるのに時間がかかってしまいました

上段がこれから使用するガイド、下段が取り外したガイド。

クリックすると元のサイズで表示します


ガイドが綺麗に抜けたのならそのままの寸法のガイドがあればそのまま打ち込めるんじゃけどの〜。

ガイドを打ち込んでシートカット。

クリックすると元のサイズで表示します


そして最小面研と作業は進んでいきました。

クリックすると元のサイズで表示します


最後に各部の寸法を測定しておいて今後のカタナ弄りの参考に・・・。

そしてすでにボーリング作業の方は済ませていたので記念撮影だけして即梱包・出荷となりました。

クリックすると元のサイズで表示します


良い鼓動を奏でることを祈ってます
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ