2020/11/1

Z1000R バルタイ計測  KAWASAKI

いつもの確認作業です。

クリックすると元のサイズで表示します


圧縮上死点(ピストントップを計測して出した角度)での排気カムの刻印(⇒)が前側にきちんと合ってます。
クリックすると元のサイズで表示します


吸気カムの刻印(⇒)は後ろ側に向いていてカムチェーンのリンク数も合ってます。

クリックすると元のサイズで表示します


ザッパー系のエンジンはヘッドカバーに付いている抑えのスライダーが効いて初めて正規のバルブタイミングになりますので注意が必要です。
続きを読む
5

2020/10/8

Z1000MK2_ヘッド修理  KAWASAKI

ネット経由での仕事の依頼。

クリックすると元のサイズで表示します


今は県内よりも県外の仕事の比率が高いです。
続きを読む
3
タグ: Z1 Z2

2020/9/3

Z650オーバーホール  KAWASAKI

異音で入庫したエンジン。

クリックすると元のサイズで表示します



続きを読む
6

2020/9/2

Z650スタータクラッチ交換  KAWASAKI

バージョンアップしたスタータークラッチとプライマリーチェーン。

クリックすると元のサイズで表示します


エンジン音が気になるという事でエンジンを開ける前は「バルブクリアランスが大きいからでは?」みたいな感じでしたがヘッドカバーを開けるとそれほどでもない・・・。


続きを読む
4
タグ: Z1 Z2

2020/8/7

Z1000MK2  KAWASAKI

バルブ関係はオーナーの要望でPAMS製。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


カムスプロケもAPE製なので当然パルタイはきちんと出します。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドを組めばエンジンとしての完成形が見えてきます。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドカバーの取付ボルトはテーパー加工のボルトにします。この辺の好みはあるかとは思いますが?

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
4

2020/5/24

Z1000ヘッド修理  KAWASAKI

今回の作業の中心になるのはこのシートリング材。

クリックすると元のサイズで表示します


太い筒です・・・。
続きを読む
7
タグ: Z1 Z2

2019/12/31

KAWASAKI Z2  KAWASAKI

10年前に一度オーバーホールしたヘッドをリフレッシュ。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
4
タグ: Z1 Z2

2019/9/20

ゼファー400  KAWASAKI

シートカット依頼です。

クリックすると元のサイズで表示します


ゼファー400はバルブガイドがメーカー廃番となったそうなので今後のメンテナンスには色々と問題が出そうです。オーバーサイズガイドの試作品を作らんといけん。
8
タグ: Z1 Z2

2019/9/20

Z550FX_3相発電  KAWASAKI

こういう仕事は電気屋さんにお願いする方がお得なのですが別件もあるついでの作業。

クリックすると元のサイズで表示します


本来2相でしか発電できないバイクに車検制度上登録年式で常時ライトオンしないといけない。

2相しかないから当然昼間も発電不足です。
続きを読む
5
タグ: Z1 Z2

2019/9/1

Z2 φ69ボアダウン  KAWASAKI

MK2系のスリーブを使ってφ70のピストン(なぜかZ1用)を組むようになっていたシリンダーをボアダウン。

クリックすると元のサイズで表示します


シリンダーをボーリングしてあるのでその寸法に合わせたスリーブを製作します。

クリックすると元のサイズで表示します


いつもお願いする司産業さん。助かってます。

クリックすると元のサイズで表示します


4本のオーダーに細かく対応してもらってます。

クリックすると元のサイズで表示します


MK2用のスリーブを使うためツバ部分も加工がされていますが自分ならツバ側を加工してこのカムチェーントンネル部分は削らないようにします。

クリックすると元のサイズで表示します


シリンダーの下部から浸透したオイルがここから滲み出るという話を聞いた事がありますがスリーブのツバ部分がきちんとシールしていれば漏れないんですけどね。

シリンダーをここまで仕上げてヘッドを何もしないというのもありませんので通常メニュー。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
8
タグ: Z1 Z2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ