コッツウォルズ、チャーチアレンジメント  海外

11月カリキュラム見本は  こちら  から

お正月アレンジ見本は こちら から
12月クリスマスカリキュラム見本は  こちら  から

2016年クリスマス プリザ壁掛け は こちらから

お正月 プリザ 壁掛けは こちらから

QUEENS FLOWER の ネットショップ


フラワーアレンジメント ブログランキングへ


QUEENS FLOWERのホームページが新しくなりました。こちらから


お蔭さまでYahooニュースに取り上げてもらいました。




週末はレンタカー借りてコッツウォルズまで。

冬だしクリスマス前なので観光客はとても少ない。

こんなときこそ、教会にいくと素敵なアレンジに

出会えたりするもで、たまたまクリスマスアレンジを

されている地元の方にお会いしました。



いつも私がレッスンで話をしているように、

まずはグリーンから形をつくって、そこに花を加えて。

まさしくその通りに華美でない美しい教会にふさわしい

アレンジメントをお二人で作られていました。


「どのくらいで新しく変えられてるの?」とお聞きすると

「ダメになったらよ」と、当たり前の言葉が。

「お花は寄付で支えられてるの」と言われるので、

ちょこっと寄付のBOXに入れておきました。



ロンドンの都会では見られない教会アレンジメント。

アレンジメントやっている人なら是非田舎がお勧め。



クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します
4

イングリッシュティータイム  海外

11月カリキュラム見本は  こちら  から

お正月アレンジ見本は こちら から
12月クリスマスカリキュラム見本は  こちら  から

2016年クリスマス プリザ壁掛け は こちらから

お正月 プリザ 壁掛けは こちらから

QUEENS FLOWER の ネットショップ


フラワーアレンジメント ブログランキングへ


QUEENS FLOWERのホームページが新しくなりました。こちらから


お蔭さまでYahooニュースに取り上げてもらいました。


今回のロンドン滞在で初めてのお茶タイム。

お向かいに住んでいたご婦人からケーキを習っていて

久し振りに通りがかったら外庭でガーデニングされてて

お声かけたら、「ニューレシピでケーキを焼いた」と。

「ケーキとcup of tea?」と懐かしいお誘い。


ご主人も4年前に亡くなり、ワンちゃんも亡くなり

息子さんはニューヨークに。3人いるお孫さんは時々。


そんな一瞬寂しそうな一人暮らしでも、「昨日は

白のクリスマスローズを買ったのよ!」と

お庭いじりをされていたのです。そしてお客さんの

予定がなくてもニューレシピでケーキを焼くキティ。


彼女の生まれはオーストリアでハスプスブルクは

なんたら、なんたらって。だからケーキも美味しいの。

と、オーストリアとチェコと古い古いレシピ本を

見せてくれました。ミルクたっぷりのケーキも

美味しかったし、最初に冷たいミルクをカップに

ついでから、熱い紅茶をつぐのは彼女から最初に

聞いたの思い出しながら温かいカップで飲ました。



クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します

6




AutoPage最新お知らせ