2009/6/7

テスト撮影  CAMERA

クリックすると元のサイズで表示します
先日購入した、EOS50Dの撮影試験です。レンズは、セットで購入したEF-S18/200mmISを使用しました。IMAGE STABILIZERは稼働状態です。
白い機体がギラリと光る瞬間というのは、条件として厳しいのですが、まあ何とか使える範囲に納まってます。
クリックすると元のサイズで表示します
画像を、かなり拡大してみましたが、IMAGE STABILIZERというのは役に立つギミックといっていいでしょうね。
クリックすると元のサイズで表示します
プログラム露光では、焦点距離をのばした時はシャッター速度が速く、ワイド側では絞りが深くなります。
これは今までのカメラにはなかった事です。しかもISO感度を自動設定にしておけば、更に露光設定の自由度は増すので、状況にもよりますが、使える機能ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
尚、以前から使用しているEF35/350mmL/USMですが、これはフィルムカメラではかなり良好なコントラストを発揮したものの、EOS10Dでは低コントラストに悩まされ、画像編集ソフトでの後処理が不可欠でした。
しかしEOS50Dでは撮象素子の特性が改善されているようで、EOS-1+ベルビアには僅かに劣るかも知れませんが、まず問題なく使用出来ます。

結論
いいカメラです。お勧めです。セット販売のEF-S18/200mmISも、かなり使えるレンズだと思います。USMモーター駆動でないのが少し残念ですが、価格との折り合いもあるので、これは我慢ですね。
ていうか、そう気にはなりません。

しかしフォトショップが重い…^^;)
0

2009/6/3

FX決定  CAMERA

といっても、航空自衛隊は関係ないよ。
老朽化が心配な現用機のCanon EOD10Dと併用(事実は新主力機として)EOS50Dを、本日導入しました。
クリックすると元のサイズで表示します
シャッター音だけはプアだけど、機能はかなり改良されているようですね。
そりゃ、そうでないと意味ないけど。
近日中に撮影レポートを載せます。
ちなみに、場所は熊本空港。いきなり板付空港に行くのはリスキーだもんね。
0

2009/2/6

テスト撮影  CAMERA

今日(というか、もう昨日)、修理完了したレンズのテスト撮影に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

レンズの絞りは正常に作動しているようです。こんな白い機体でも、露出か飛んだりしないで、うまく行きました。
機体は、EC135P2puls。ドクターヘリに充当される機材でしょうね。赤十字をあしらったマーキングを付けてるし。
一昨年の新規登録時はヒラタ学園名義だったけど、今はどうなんだろう…?
0

2009/1/30

修理完了  CAMERA

長年愛用していたLズーム、Canon EF35-350mmL/USMが帰ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
最近、明るい屋外での露出過多が目立つんで調べたら、絞り羽根が完全に閉じなくなっていることが判明。
3週間ほどかかりましたけど、やっと帰ってきました。
こんな高価いレンズ、いくら旧式化してるとはいえ、修理しなきゃ損ですから。
それに、性能も現行モデルに遜色ないし。

取り外された絞りユニットがこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
完全に電子的にしか接続されていないのね。

しかし、全体にクリーニングしてもらってるし、各部の動作もスムーズです。
撮影テストは…
まだ、明日も雨模様だから無理だな。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ