アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2007/8/5

試験放流と調査について  お知らせ

アマモ場には水質浄化のほかに「海のゆりかご」としての役割があると言われています。その役割を確かめるために、西津漁港横の定植地にて、下記の日程でヒラメの稚魚の試験放流と追跡調査をすることになりました。

◆試験放流
 8月8日(水) 午後 
◆追跡調査
 8月 9日(木) 午後
 8月10日(金) 午後 
 

 (10日後・20日後の調査は中止になりました)

いずれも平日ですが、お手隙の方はのぞいてみてください。
なお、岸壁内への立ち入りは滑らない靴を着用し、足元に注意して見学してください。
安全管理は自己責任にてお願いします。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ