アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2008/6/18

あんな話こんな話  

種採りに先だって、栽培漁業センターの中島さんからお聞きした話。
東大の先生の最近の研究によると、アマモは害虫(?)から自分を守る物質を出していて、それが赤潮の発生を抑える効果があるのがわかったらしい。針葉樹の出すフィトンチッドみたいなものかなあ。
クリックすると元のサイズで表示します


そういえば不思議なのは、種が熟すまでは青々しているアマモの葉。熟しきって流れ藻になったり種が落ちたりする頃になると、一気にウズマキゴカイが付いて真っ白になる。
http://home.catv.ne.jp/ff/asas/image6/uzumakigokai.html
種が熟すまでは何か忌避物質を出してるんじゃないかなあ、というのが私の仮説。東大の先生、それも研究してくれないかなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

種採り中に、ボートを漕いで応援にやってきてくれた県立大の青海先生いわく、沖では濁っているのに、アマモ場に入ったとたんに水が澄んでいる、と。「そのウズマキゴカイ、とやらが浄化してくれてるんじゃないか?沖とアマモ場との透明度の比較のデータ採ってみたらおもしろいん違うか」と。

そういえば、今年は例年になくアマモ場の水が澄んでいるんです。雨が少ないせいかと思っていたのですが、アマモ場の外は濁っているよ、と。
種採りの時期が遅れてウズマキゴカイ大発生してるしかなあ。県大生サポーター!研究してくれない?


続きを読む

2008/6/15

アマモ種採り大作戦無事終了  プロジェクト

6月14・15日のアマモ種採り大作戦、2日間で、これまでで最多の、のべ60人以上が参加し無事終了しました。
クリックすると元のサイズで表示します

今年は例年より種の成熟が早く、予定していた海域では既に種が流れてなくなっている、という予想外の事態となり、どうなることかと心配しましたが、結果的には前年以上の量が確保でき、ほっとしています。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します









今回は、若狭高校生が初めて参加し、県大生や小浜市消費者協議会、ソロプチミスト若狭のみなさん、サポーターの面々、更には神戸や富山からの応援もありました。また、テレビ愛知のクルーも車2台で撮影に来ており、にぎやかで楽しい2日間となりました。


続きを読む

2008/6/13

緊急のお知らせ 種採り予定変更  プロジェクト

今週末の種採りに関しての 緊急のお知らせ です。

昨日、今日と甲ヶ崎、仏谷口のアマモ場に入ってみたところ、種が...ない!
どうやら、今年は例年よりピークが一週間早いようで、甲ヶ崎ツインクル奥、及び仏谷口では「終わってしまって」います。
甲ヶ崎の中島カキ作業所周辺はまだ大丈夫のようですので、土日は主にそのあたりに集中して入りたいと思います。

つきましては、以下のように予定を変更します。

14日14時 集合場所は予定通りツインクル奥。
 30分程度地元の方のお話をお聞きし、中島カキ作業場前に移動
 15時頃より種採り開始予定。


15日13時半 中島カキ作業場前集合。適地へ移動し、種採り。
 当初予定していた栽培センター集合は取りやめます


普段なら10日ほどかけながら採るところですが、今年はこの週末勝負となりますので、みなさま、万障お繰り合わせの上、ご参加願います。
また、ウエット、胴長などの準備がありますので、参加される方は事前に事務局宛てご連絡願います。


2008/6/11

アマモ種採り大作戦 2008  お知らせ

アマモの種採りの日程が決まりました。
今年の目標は10万粒。研究活動にも力を入れたいので、例年より多めを目指しています。みなさま、ご協力のほど。

いつものように、雨天決行!荒天中止ですので、よろしく。

クリックすると元のサイズで表示します
6月14日(土) 
14:00 甲ヶ崎海岸 集合
       
       地元の方からお話を聞く 種採りの説明
15:00  種採り開始
16:00  種採り終了 あとかたづけ

集合場所がわからない方は 13:45 箸のふるさと館前集合

6月15日(日)
13:30 栽培漁業センター(堅海)集合

       仏谷口へ移動  種採り開始
14:40  種採り終了 あとかたづけ 泊海岸に移動
15:30  日韓友好のつどい参加  式典  漂着ゴミの回収
16:30  終了

持ち物  多少濡れてもよい服装で。 タオル、軍手、帽子、水筒など
      ウエットスーツを着る方は、水着、着替えも 

ウエットスーツ貸出し希望者は、事前にご連絡ください。



2008/6/11

看板ができました  プロジェクト

クリックすると元のサイズで表示します

16日の朝、水産高校で、南ソウル大の学生さんたちと一緒にアマモの看板を設置します。
南ソウル大の学生さんたちは、そこから200km先の鳥取まで、海岸線のゴミ拾いをしながら自転車で走るそうです。

看板は畳一畳ほどの大きさです。散歩がてら見に行ってみてください。

2008/6/2

どんぶらこ第1回「川は地球の血管や」  WAKKA

クリックすると元のサイズで表示します

6月1日、小浜ではクリーン作戦、名田庄では南川のヨシ刈りの日。
いいお天気になったので、朝からみなさん、ひと働き。
「どんぶらこ」のメンバーもそれぞれひと汗かいてから、あっとほーむ・いきいき館へ。これから2年半にわたる水紀行の始まりなので、ワクワク、ドキドキ。

今回は「囲炉裏端でおじいのヨモヤマ話を聞く」という雰囲気にしたいので、参加者は多すぎず、少なすぎずの30人くらいが理想。さて、どうなることでしょう。

1時過ぎ、ポツリポツリ・・・ポッポッポ。うわあ、知らん人がどんどん来る〜!
さすがに名田庄までやって来た甲斐がありました。アマモの催しでは見ない顔が次々。結局、参加者は30人。スタッフ含め約40人。理想の滑り出しとなりました。

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ