アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2011/5/27

西津に定植  

小浜中学校の皆さんの育ててくれたアマモキットを定植しました。
クリックすると元のサイズで表示します
キットは事前に水産高校で受け渡しをしました。
小浜中学校の皆さんキットを育ててくれてありがとうございます。


今年の西津漁港横のアマモの状況は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
花も咲いています!種もできています!
定植したアマモもしっかり根付いていました。

クリックすると元のサイズで表示します
新入部員たちにアマモの説明です。

クリックすると元のサイズで表示します
苗もしっかり育っています。

クリックすると元のサイズで表示します
リーダ役の生徒がしっかり指示を出して、無事に定植完了!

<今後の予定>
6月18日(土)に種取りを実施します。

2011/5/15

5月の若狭里海探検隊  

若狭・里海探検隊 5月のお知らせです。

「砂浜の生き物観察」 
砂浜にはどんな生き物がいるか?それらがどれだけ大きな役割を果たしているのか、実際に見て、感じてみましょう!
今回は小浜水産高校から少しはなれた高浜町で実施される海浜自然センターのイベントに参加してみませんか?

日時:5月22日(日)9時〜12時
集合場所:高浜町 はまなす公園
講師:福井県立大学 富永 修教授
主催・申込み先:海浜自然センター(0770-46-1101)
参加費:50円

詳細は
http://www.fcnc.jp/topics/kouza/suna.pdf


6月の若狭・里海探検隊は 
「アマモの種採り」(6月18日)の予定です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ