アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2012/8/10

アマモサミットに向けて  

8月7日、水産高校にて「海のゆりかごフェア」第二回実行委員会が開かれました。
これは、11月9日に小浜で開催される「第五回全国アマモサミット」と前後の関連イベントを成功させるための実行委員会です。

クリックすると元のサイズで表示します

地元の方にもたくさん参加してもらい、海の環境保全に関心を持ってもらおうと、みんなで頭をひねっています。
次回は8月30日(木)13:30〜です。みなさん、ご協力、よろしくお願いします。

2012/8/3

人魚のワイングラス発見!!  

7月末の小浜湾合同調査の際、泊地区の沖合のアマモ場で発見された海藻、とても珍しい種だということがわかりました。
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、里海探検隊長・平山先生がみつけたこの海藻は、アマモ場の間の砂地にあったそうです。貝の上に生えるという珍しいもので、普通なら見落としてしまいそう。さすが、探検隊長☆

クリックすると元のサイズで表示します

水深4〜5mの海の底。これからもまだまだ新発見がありそうで楽しみです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ