アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2012/12/19

ボランティア・スピリット賞受賞報告  

クリックすると元のサイズで表示します
12月8日(土)に福井市のフェニックスプラザで行われた、「第16回ボランティア・スピッリト賞表彰式&フォーラム」に参加しました。
 このボランティア・スピッリト賞という賞は、1995年にアメリカにて開始された青少年を対象としたボランティア活動を支援する制度のことです。現在では、アメリカ・日本・韓国・台湾・アイルランド・インドで開催されています。
クリックすると元のサイズで表示します
 私たちダイビングクラブは、障害を持った方々に、海の生物の観察や、プールや海でのダイビング体験などの活動を2年前から行ってきました。
 その活動が今回の「東海・北陸ブロックコミュニティ賞」という賞の受賞につながりました。いつも活動に参加していただいた森君・坂本君をはじめとする障がい者の方々や協力して下さった皆様がいてこそ受賞することができました。
クリックすると元のサイズで表示します
受賞後に、他のボランティア活動を行っている人との情報交換会がありました。石川や名古屋から参加している人も多数いました。
希少な植物(ハマナス)の保護活動や川をきれいにする活動、東日本大震災の被災地に足を運び復興支援を行っている人もいました。
私は、表彰式後の情報交換会に参加して、障がい者のことについて知識を深め、障がい者の目線になって考え、より楽しんでもらう工夫をすることによって、本校のダイビングクラブの活動ももっともっと大きく、よりよいものにしていくことができるのではないかと感じました。

私たちダイビングクラブは、これからも障がい者の皆さんと共に活動していきますので、今後ともご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

2012/12/18

「中日ボランティア賞」【受賞報告】  

「中日ボランティア」を受賞することができました。
クリックすると元のサイズで表示します
12月1日(土)に金沢市内にある金沢ホテルで贈呈式がありました。
私たちが2年前から行っている、障がい者の方々に海の楽しさを知ってもらうための活動を評価していただきました。

活動では、まずタッチプールなどで水になれてもらい、慣れてきた人は、学校のプールで泳ぐ練習をして、そのあとに、学校の前の海でスノーケリングをしました。
いつも参加者の皆さんに喜んでもらえたことがとても嬉しかったです。
このような活動はこれからもずっと続けていきたいです。

2012/12/13

ECOー1 グランプリ【報告】  

平成24年11月24日(土)
「eco-1グランプリ」最終選考会で発表を行いました。
僕達は、この日のために、しっかり準備を重ねてきました。
会場は、東京の毎日新聞本社です。なんと皇居のすぐ横です!
「ハッスル ハッスル!!」
クリックすると元のサイズで表示します

結果は、審査委員特別賞 C.Wニコル賞 を受賞する事ができました!
クリックすると元のサイズで表示します

発表会場では、全国から勝ち上がった高校のすぐれた環境活動を知ることができました。
クリックすると元のサイズで表示します
他校は海での活動より、陸の山や川での活動がメインでした。
アマモマーメイドプロジェクトに重点を置いてきた僕たちにとって、とても新鮮なものでした。
知らなかったこと、共感したことを自分たちの糧にし、活動に活かしていきたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

表彰式は「学士会館」という立派な建物で行われました。東京大学発祥の地だそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
参加した生徒たちが受賞校の発表を今か今かと待っているのが分かります。
そして、ぼくたち「アマモマーメイドプロジェクト」の名前が呼ばれ、C.Wニコルさんから賞をいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
この結果は、活動を積み重ねた先輩、それを支えてくださったサポーターズと地域の皆様のお陰です。本当にありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ