アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2013/1/24

水・土壌環境保全活動功労者表彰  

平成24年12月25日、福井県庁にて、水・土壌環境保全活動功労者表彰の授賞式が行われました。

この賞は、大気環境及び水・土壌環境保全に係る分野において貢献された個人・団体を表彰するものです。

「アマモマーメイドプロジェクト」のアマモ場再生活動が、水質や底質の改善に良い影響を与えたため、今回受賞することができました。

クリックすると元のサイズで表示します
環境省水・大気環境局長から、「アマモは水質と底質の浄化にとってとても役に立つ、これからも頑張って欲しい。」というありがたい言葉をいただきました。

近年、若狭地方では山からの土砂の増加や海底湧水の減少など環境面で多くの課題を抱えています。私たちダイビングクラブとアマモサポーターズの皆さんと地域の方々が、さらに一体となり、これらの課題をクリアしていきたいと考えています。

【詳細】環境省のHP
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16098

2013/1/17

1月の若狭・里海探検隊  

毎年恒例のアマモキット作りを以下のように行います。
昨年1年の活動報告や、探検隊の成果としてヘシコの樽出しも行いますので、是非ご参加ください。

日時:平成25年1月26日(土)9:00〜
    9:00  水産高校集合
          アマモキット作り
   10:00〜 活動報告会
   11:00〜 へしこ博士の「へしこ品評会」
      昨年の探検隊でみなさんで漬け込んだヘシコを樽から出して味わいます。
   12:00  終了

なお、当日参加はできないが、キットは欲しい、という方は、
探検隊長・平山(090−1070−7710)までご連絡ください。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ