アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2009/6/2

カレイの子  サポーターズ

5月の始めに アマモ場で見つけたカレイの子

県立大学の臨海センターで 見ていただいたところ
「マコガレイ」の赤ちゃんでした

マコガレイと言えば

大分県日出町のマコガレイは 「城下鰈」と呼ばれ、大変おいしいことで 有名ですが、その日出町で アマモ場が おいしいマコガレイを育てる といことで 今年からアマモを増やす取り組みが始まったそうです




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ