アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2010/8/25

夏、真っ盛り! 定植地の様子は・・・  サポーターズ

8月21日、定例調査の際に、西津漁港横に潜ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します

足が底に着くと泥が舞いあがるので、慎重に慎重に。

クリックすると元のサイズで表示します

小魚がいっぱい群れていました。アマモだけでなく、ホンダワラや様々な海藻が生えているので、海の中のオアシスになっているのかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

何やらわからぬラーメンのような海藻もいっぱい。これ何でしょう? ご存知の方、教えてください。

そして、初めて見る生き物発見
クリックすると元のサイズで表示します

「タコクラゲ」だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B2
茶色いのが多いようですが、これは真っ白に青い筋が入っていて、ガラス製のランプみたいできれいでした。
温かくて穏やかな内湾で夏から秋にかけて発生するそうです。今年は水温が30℃以上になることも多いので、ふわりふわりとやってきたのでしょうか?

竜宮の遣いだとうれしいんだけど、温暖化の遣いだとなあ…。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ