アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2006/11/20

がんばれ!ボーイズ  

研究発表の仕上げをするから見に来てほしい、ということで、放課後の水産高校へ行ってきました。
感想「すごい!」「よく成長したもんだ」「就職したら会社で役に立つだろうなあ」
ボーイズたち、目を見張る成長ぶりでした。

「ついつい、中にいると要求が高くなってしまうんですよ」とは小坂先生。まだまだビシバシ指導しておりました。なんと言っても環境省での発表ですから大臣はじめ、野生生物保護関連の専門家の方々が審査に来られます。その方々からの質問を想定しての練習。だんだん小さくなってしまう声に檄が飛びます。

「東京行けるなんていいね。」「それどころじゃないっすよ。きついっすよ。」そうでした。遊びに行くのとは訳が違いました。
「いい経験になるよ。こんな経験2度とできんよ。」とは大人のいい分。真っ只中の彼らにとっては試練の連続のようです。

本当に私たちがこれだけ盛り上げなければ、こんな大きなプロジェクトにもならなかった。生徒たちのちょっとした活動で、生徒たちのちょっとした思い出ですんだであろうこの活動。そう思うと少し胸が痛い。友達と遊びたい時間もいっぱい削ってこの活動に取組んできた彼ら。

本当にありがとう。発表がんばってね。みんなそれぞれ気をつけて行ってらっしゃい。
この週末から生徒たちは幾手にも分かれて、全国各地へ発表や授賞式に向かいます。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ