アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2006/8/15

ヘルプ!種の選別  お知らせ

ヘルプ!目標10万粒!! 
〜アマモのタネの選別作業と生き物観察会〜


6月にみんなで採ったアマモの種。葉っぱや茎ごとネットに入れて、水産高校前浜でただいま熟成中。これを水から引き揚げて、種だけより分けなくてはいけません。アマモの定植には欠かせない工程ですが、これがなかなか人手の要る地道な作業。皆さんも是非お手伝いください。
あわせてアマモについている様々な生き物、エビやカニ、貝、ゴカイなどを観察します。

日時 8月26日(土) 
   @朝の部 9時〜11時 
   A昼の部 1時〜3時  (都合のよい時間にどうぞ)
場所    小浜水産高校
対象    小学生〜大人まで


内容  アマモの種を茎や葉からより分ける
    アマモに付いている生き物をルーペで観察する
持ち物 ルーペやピンセットがあれば持って来る

※ 団体・グループのみなさん、ご協力ください。
  この日以外、この場所以外でもできます。

2006/8/1

FM福井聞いてください  お知らせ

8月3日(水)午後1時半から10分ほど、FM福井にゲスト出演することになりました。

この一週間、FM福井が大島の赤ぐり崎オートキャンプ場に特設スタジオを設け、公開生放送をするんだそうです。

その中に、環境活動をしている人をゲストに迎えて話を聴く、というコーナーがあるらしく、市役所の食のまちづくり課さんが紹介してくださって、出演することになりました。

今、しゃべる原稿を作っています。しっかり宣伝してきますね!

2006/7/7

緊急連絡  お知らせ

たいへん急ですが、明日、ことし最後の種採りをすることになりました。
参加できる方はご連絡ください。

日時 7月8日(土) 9時〜12時
場所 水産高校集合 甲ヶ崎のアマモ場へ
服装 水着を着てお越しください。ウエット等はこちらで準備します。
連絡 事務局 090−6277−1711までご連絡ください。

蒸し暑い毎日、水に入るとサイコー気持ちいいです!

2006/6/14

18日種採り&アマモ観察  お知らせ

二度目の種採りを下記の要領で行います。皆さんご参加ください。
種採りの後、西津漁港横の定植場所の観察を行います。
去年植えたアマモがワサワサ生えています。お楽しみに!

日時  6月18日(日) 9:00〜12:30

場所  小浜水産高校に集合→甲ヶ崎のアマモ場→西津漁港横定植地

行程  
 9:00  水産高校集合 ウエットスーツなどを準備
 9:15  甲ヶ崎のアマモ場へ
9:45  種採り開始
11:00  種採り 終了
11:15  西津漁港横へ移動 アマモの育ち具合を観察
12:00  水産高校へ 着替え・後片付け

持ち物  水中作業班  水着、軍手、タオル、着替え、ゴミ袋など 
        ウエットスーツなどはこちらで用意します。
            
陸上作業班  マリンシューズまたは運動靴、軍手、タオル、おやつなど

注意事項 当日水産高校では9時〜12時まで、各種技能検定が行われるため、生徒が大勢登校しています。邪魔にならないよう気をつけてください。 
     種採りの場所はツインクル付近 前回とは場所が違います。
     濡れたウエットスーツで車に乗ります。車が汚れてもよいようにご準備ください。
     小雨決行!

水中班は岸から10m程度、腰くらいの深さでの作業です。
陸上班は海岸線沿いに流れ着いている花枝を拾ってもらいます。

天気がよければ水遊び気分で楽しめます。ご家族でどうぞ。

スタッフは8時半集合でお願いします。

2006/5/28

海関係の講座のおしらせ  お知らせ

夏も近づいてきました。
海関係の施設もそろそろシーズンに入ってきます。

小浜は海関係の公共施設に恵まれていて、すぐ近くでびっくりするほど安く、スノーケリングやカヤックの講座を受けることができます。
アマモダイバー養成講座を受けたかったけど受けられなかった、という方、是非受講をお勧めします。

福井県海浜自然センター(若狭町食見)
http://www.fcnc.jp/information/gyouji.html

いろんな日程でコースが組まれています。
指導者向けや経験者向けのコースといっても恐がらなくて大丈夫。
とても優しく丁寧に教えてくれます。

若狭湾青少年自然の家(小浜市田烏大浜)
http://wakasawan.niye.go.jp/

海のプログラム指導者研修 カヤック&スノーケリング 7月7〜9日 
こちらは指導者研修と言っても内容的には初心者向けに近いプログラムです。

どちらも水産前浜と違って「こんな近くにこんなにきれいなところがあるんだ!」と感動すること間違いなし!去年は感動してゴーグルの中で泣いてた青年もいました。

1人で行くのが心細い人はご連絡ください。きっと誰か一緒に行く人がいると思いますよ。

2006/5/17

福井新聞 16日論説  お知らせ

福井新聞に13日の定植の記事が載らないなあ、と思っていたら、なんと「論説」にアマモマーメイドプロジェクトのことが書かれていました。
16日付です。見ていない人は見直してください。

福井新聞にご縁のない方は以下からご覧ください。
http://www.fukuishimbun.co.jp/ronsetsu.php

2006/5/10

5/13(土)アマモ定植・紙芝居屋さんも来ます!  お知らせ

今年2回目のアマモの手植えの日が近づいてきました。
詳細が決まりましたのでお知らせします。

日時: 5月13日(土) 9時〜11時

場所: 小浜水産高校

内容: @里親のみなさんに育てていただいたアマモを海に植える。
     水深が膝ぐらいのところは参加者で植えます。
     深いところはダイバーへの手渡しをお願いします。
     
   Aちゃりんこ紙芝居「アマモちゃんとヘドロマン」
     連休中に食文化館で初上演して話題に。
     今回、「是非!」とお願いして来ていただきます。
     小さな子供にも自然の大切さを伝えることができたら、という
熱い思いで作られたそうです。楽しみです!

   Bアマモの生育状況の報告
     去年植えたアマモはどうなっているのでしょう。
     西津漁協横、水産浜、雲浜小浜の様子を聞かせてもらいます


準備:汚れても気にならない服装でお越しください。
   海に入って植えたい方はそれなりの格好で。

その他:いつもどおり雨天決行です!
    スタッフの皆さんは8時に集合してください。   

では、またみなさん、お会いできるのを楽しみにしてま〜す!


2006/4/5

福井新聞で紹介されました  お知らせ

福井新聞第一面の連載記事「福井発・食育宣言」で4月4日にアマモマーメイドプロジェクトが紹介されました。
福井新聞では嶺南版で毎週土曜日に「アマモ日記」が掲載されていますが、第一面は始めてかな?

福井新聞HPで見れますので、県外の方も是非ご覧下さい。
http://www.fukuishimbun.co.jp/fs/index3.html

ついでに3月26日の毎日新聞「日曜インタビュー」も見てない人はどうぞ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/fukui/news/20060326ddlk18070297000c.html

2006/4/3

アマモキット返却のお願い  お知らせ

アマモ里親のみなさんへ

11月〜1月に作っていただいたアマモキットを回収しております。
4月10日までに小浜水産高校まで、お届けください。
芽が出ていないキットも、海に植えてから芽が出る可能性がありますので、必ずご返却ください。

なお、2月以降のキットは5月初めに回収する予定です。

クリックすると元のサイズで表示します


このキットは1月14日に若狭町のハスプロジェクトとの交流会で作ってもらったもの。小学校の先生がご自宅で育ててくれました。ワサワサ生えて、長いもので10cmくらいになっています。
三方五湖をきれいにしたい。子ども達に自然の素晴らしさを伝えたい、という気持ちで、活動されています。
同じ気持ちが小浜の海にも届きます。

2006/4/3

定植日時決定!  お知らせ

アマモの定植の詳細が決まりました。

第1回  
・4月22日(土) 9:00〜11:30 海底清掃
・4月23日(日) 9:00〜11:00 アマモの苗植え

場所:西津漁港東側
    県道162号線で西津地区を通り抜け、福谷駐在所の信号を鋭角に左折。
    海岸通りを200m程度戻ると右手に大きな駐車場。

海底清掃では、ダイビング部員が海からゴミを引き上げるので、参加者はその分別とトラックへの積込みをお願いします。
!!!臭いです!!!汚いです!!!そのつもりで服装等、ご準備ください。着替えの場所は準備します。
ダイビング、スノーケリングの経験者で、海に入って苗を植えたい方は事前にご連絡ください。


第2回 
・5月13日(土) 9:00〜11:00 アマモの苗植え 
場所:小浜水産高校 前浜   
県道162号線で西津橋を渡ったところで左折。道なりに右折。
    200mほど進んだところを左折。突当りが高校です。

ダイビング、スノーケリングの経験者で、海に入って苗を植えたい方は事前にご連絡ください。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ