2006/11/30

久しぶりに  

寝坊をしてしまった(o゜ω゜)o

連日の0時半就寝が堪えました。
昨夜は携帯の充電を足元のコンセントでしました。
いつも6時半に携帯でアラームを鳴らしてるんですが、
今朝は全く聞こえませんでした。
ばあちゃんが内線で子機を鳴らしてやっと起き、
携帯で時間を確認すると、
7時22分!!

もちろん、かみさんも起きていません。
だから今夜は9時に寝ることにしました。

オヤスミナサイ

(*'ー')ノ
0

2006/11/29

普通の  

日記を書きます。
明日で11月も終わり。
今年もあと1ヶ月となるわけです。
月日の経つのは早いですね〜〜。

月末で忙しく、帰宅は7時過ぎです。
旅日記を書いていたら、寝るのが12時半でした。

昨夜は帰宅7時半でその後車屋さんに車の相談。
かみさんのが車検になるので軽に変えようと思っています。
ステラ、モコが候補に上がっております。
どっちになるかなぁww。

みなさんの中で乗っている人、知っている人います??
0

2006/11/29

旅日記5  

ディズニーランドから無事に首都高に乗ることができ、
外環から大泉JCTより関越道に走ることが出来ました。
道路は混むことなく順調に走ることが出来、
あおいろは安全運転80キロで走りました。

三芳PAで給油。高坂SAで休憩。
そのままここで寝ることにしました。
子どもには毛布を掛けて、
あおいろは寝袋に入りました。
が、足が楽でなく、仕方なく運転席で丸まって寝ました。
エンジンを切ると、とても寒かったです。
しばらく寝られなかったです。
寝ても寒くて、すぐ目が覚める。
エンジンをかけては温まる。
そして寝る。エンジン切る。また目が覚める・・・。
よく寝られなかったけど、トータル5時間くらいは寝たかな。

朝8時になりレストランで朝食。
揚げ天が美味しかったです。
9時半過ぎには出発し、土樽PAまで走り、トイレ休憩。
そして六日町ICで高速終わり。

あにきの眼鏡を直すためにジャ○コによりました。
偶然にもお土産第1号をKさんに渡すことが出来ました。

走行距離510キロでした。
帰宅後、ご飯を食べたら眠くなり、
競馬に間に合わないと思いつつ、
(-_-)zzzZZZ

案の定、目が覚めたら3時30分でした。
レース結果を見て買わなくて良かったと・・・。

これで旅日記は終わり。
10年に1度の大旅行。
結婚丸10年の記念になったと
あおいろ一人で満足しております。
(^。^)v

最後までお付き合いいただき大変ありがとうございました。

_(._.)_
0

2006/11/28

旅日記4  

25日(土)も天気は良かったです
朝は食事を前日の残りのパンや
持参したカップスープを飲みました。
荷物を車に移し、9時過ぎにはチェックアウト!!

車をランドの駐車場に移動
既に列が出来ており、止めた所はR1。
ホテルの目の前でした(>ε<)

10時前には入場↓↓↓
http://blue.ap.teacup.com/applet/aoiro/20061125/archive
ドナルド、小人の写真を撮り、腹ごしらえ。
「センターストリート・コーヒーハウス」で朝食。
みんなでいろいろと食べました。
その前に並んでいるときに
「ストーリーブック・ストア」でエリックが
次女用に読み聞かせの本を買ってやりました。

食後「アリスのティーパーティー」
エリックとあにきとあおいろで乗る。
エリックは一生懸命回したかったみたいですが、
あおいろがブレーキをかけていました。
その間、かみさんと次女は
「プレジャーアイランド・キャンディーズ」を物色。
その後、大量にお土産を購入!!
(お土産は事前に予約された方のみですので悪しからず)

その後「フロンティア・ウッドクラフト」
かみさんが行きたいということで、並ぶ。
あおいろとあにきは待っていて、
あにきは近くの岩の上で遊んでいた。
レザーブレスレットにネームを入れるんですが、
ここではまず注文をしただけ。
かみさんとエリックは自分たちの名前で、
あおいろは「E.YAZAWA」で作りました。
あにきと次女のは無し。

次に「ジャングルクルーザー」
「ウエスタンリバー鉄道」をはしご!!
腹が減ったので、「スキッパーズ・ギャレー」
チキンレッグを購入。食べ終わって、
「魅惑のチキルーム“ゲット・ザ・フィーバー!」を見る。

再び「フロンティア・ウッドクラフト」に行き
出来上がったレザーブレスレットを手にする。
夕飯には「ハングリーベア・レストラン」でカレーを食べる。
ハ○ス食品提供だからそこそこの鯵だったようなぁw?

辺りは暗くなり、あおいろは
エレクトリカルパレード
が見たいと、
エリックとあにきは「スプラッシュ・マウンテン」
「乗りたぁい!!」と言う事で、
あおいろ&次女組みと
エリック&あにき&かみさん組みに分かれました。
あおいろたちは場所も決まり腰を下ろしました。
エリック組みは120分待ち!!
でも、2人とも嫌がらずに並んでいました。

パレードまで30分を切ったあたりで、
次女が「ママがい〜いぃww。おうちかえるぅ〜〜」
泣き出したので、かみさんのところに泣く泣く移動。
あおいろはスプラッシュ・マウンテンに乗るつもりなど、
毛頭無かったのですが、何故か
あにき&エリック「パパ怖いの??駄目ジャン」
「ぱぁぱw大丈夫だからぁw」と次女に言われる始末!!
スタッフの娘にまで「お父さん頑張って!!ファイト

乗りましたよ!!スプラッシュ・マウンテン!!
悔しかったので1番前で乗ってやりましたよ!!
ここで1番面白かったのが、あにきでした。
乗ったことがある人は分かるでしょうが、
小さめの山を越えてまた山がある辺りからあにきは
怖くなり「やっぱり乗らなきゃよかったぁw」
下を向くようになりました。

最後の滝つぼを急降下するときは
ほとんど死んでおりました。
平らなところに行ったら、
「生きてる!!生きてる!!」と言いました。
ボートから降りて歩いていると、地面をドンドンと踏みしめ、
「あああ生きてる!!生きてるって素晴らしいぃwwww」
と感慨深げに言っておりました・・・。

ラストは花火(3日目)!!
ほぼ真下で見ることができました。
3日間違うポイントで見られたのでこれもまたよかったです。

1番奥から歩いたためか、あにきはとても疲れて、
最後はおんぶで車のところまで行きました。
とても重かったです。
でも、あにきもエリックもとても楽しめたことと思います。
今回、初めてにしては満足のいくものだったと思います。
次は何年後に行くか分からないけど、
またクリスマスがいいなぁ。

駐車場を何時に出たかなぁ??
はっきり覚えてませんが、帰路につきました。

最後まで読んでくれてありがとう。
まだもう1日あります・・・・。
0

2006/11/27

旅日記3〜その2  

入場ゲートを通ってミッキーがみんなと写真を撮ってました。
そこには既に行列ができていました。

ワールドバザールを通り、クリスマスツリーを見て、
トゥーンタウンを目指しました。
まずは「チップとデールのツリーハウス」
可愛いチップとデールはいませんでした。
あにき「ポップコーンが食べたい!!」と言うので、探す。

途中で「この行列なにぃ??」とスタッフの人に聞くと
「ミッキーの家とミート・ミッキーです!
 こちらが最後尾です!!」

間髪入れず、かみさんが
「パパ並んで!!」

キタ!!キタ!!きたよ〜〜「で、何分待ち??」
「140分ですよ」可愛い笑顔のスタッフさんでした。
「じゃ、ポップコーン買って来るから頑張って!!」
さらに可愛い笑顔のかみさん・・・・。

メールしたり電話したりしながら待っていたら、
ポップコーンが来ました!!
2時間くらい並ぶと足が疲れるのは当然ですよね(>_<。)
でも、子どもは疲れた疲れたとは言わなかったなぁw。
並んで並んで、やっと入り口近くに来たと思ったら、
看板に「ここから約45分」
「まだかぁよぉwwwww!!」
そんで、やっとこさ入場でき、ミッキーと記念写真!!
この時12時21分!!
写真は来年の年賀状に使います。

その後、「ミニーの家」「グーフィーのはずむ家」
に行きました。
お昼はミッキーピザ、えびカツサンド、チキンフライサンド、
ポテト等々でした。味は皆さん分かりますよね??

2時過ぎにみんながパレードの場所取りが始まってました。
トゥーンタウン・デリバリー・カンパニーの近くを陣取り、
ポップコーンを食べながら待ちました。
あにきと「ちょっとそこまで」、と言いながら
鉄格子、しゃべるマンホールのところに行ってきました。

15時50分にパレードスタート。
あおいろたちが見たのはルートの最後のほう。
よかったですよ。ウンウン(^ ^)v

「プーさんコーナー」でちょっとお土産を購入。
夕方になり入場者も多かったです。
「イッツ・ア・スモールワールド」
の前を通ったときに
ファストパスを取り、「19:50〜20:50」と。
「アリスのティーパーティー」の脇を通り
あにきとエリックが「乗りたい!乗りたぁうぃ!!」
あおいろ&かみさんで「明日!明日乗ろ!!」

夕飯は「グランマ・サラのキッチン」で食べました。
真っ暗の中で場所が分かりづらかったです。
で、「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」
のために場所取り。
さすがに寒かったです。ホッカイロ背負って、マフラーして、
お尻の下にはブランケットを敷いていました。
夜のもまた格別でした!!
これはもう1回見たいと思いました。

「イッツ・ア・スモールワールド」を見て写真を撮り、
移動途中で花火の時間になり、シンデレラ城の近くで
「クリスマスウィッシュ・イン・ザ・スカイ!!」
前夜のホテルからより近くで見られて
あにき「こんな連発のは○神では見られないよね!」だって。

ライトアップされたツリーなどを見ながらホテルに戻りました。
ホテルでは500mlの缶ビールが800円でした。
これがまた、格別に美味かったです(*'ー')ノ

明日に続く・・・
0

2006/11/27

旅日記3  

24日(金)朝6時くらいには目が覚めたかなぁ。
朝食はパン屋で購入。パン・飲み物で合計3000円!!
木村屋のサンドパンがいくつ買えるんだよって思った。

ふと時計を見て、
「そういえば、ドラえもんを録画予約してこなかったなぁw
 ばあちゃんに頼もうかなぁ〜」と
思いつつ、自宅に電話をする。
あにきを先に出させて
あにき「おはようw。えっ何?パパに用事がある・・」
あお「あwもしもし、なんだぁ??」
母 「ばぁばが転んで、血が出てる!!止まらんみてぇだ!!
  QQ車呼んだ方がいいべか??」

確かに、転んだ重いばぁばを母(細身で非力)では運べない。
あお「QQ車呼んで!!」

なんで、舞浜のTDLに行く当日にこんなことが起きるの??
まさか、遊んでいる途中で引き返すことになるの??
ばぁばよ無事にいてくれ・・・・・と考えながら、
弟の職場に電話。Yさん「いないなぁw、そぼってるみたいだよ!」
じゃ、先に担当のケアマネさんに連絡!!
あお「ばぁばが転んだみたいで、血が止まらないみたいで、
  口のあたりか口の中あたりからで、
  QQ車で行くみたいなので、
  あおいろはちょっと出先なんで一緒に行けないので、
  宜しくお願いします_(._.)_
ケアマネ「わかった!!」
その後、弟の携帯に電話。
あお「今どこ!?!まだ出勤してないんだろ!!」
弟「今、うちの前。時間ちっとつぶそうかと思って。
  今、うちん中入るわw。」

何か感じたのか、ちょうど自宅に寄るところでした。

あお「ケアマネには連絡しておいたから、後は頼む!!」
大丈夫だろうか??命に別状は無いだろうか??
このまま帰らないといけないのかぁ・・・・。
などなど考えていましたが、
9時過ぎにはホテルを出発しました。

結局ばぁばはQQ車に乗り、Y病院まで行き、
口の上を3針縫ったそうです。
血の流れをよくする薬を飲んでいるため、
なかなか止血しなかったそうです。
入院もしないですんでよかったです。

ってこれはランドの話では無く、
ばぁばの話だったよ・・・・
(゜O゜;)
0

2006/11/26

旅日記2  

23日(木)はホテルで朝食を済ませ、
いざ浦安を目指しました。
首都高から外環、また首都高と走りました。
祝日だったためかそれほど混んでる感じはしませんでした。
安全運転で走ることができてよかったです。

11時にシェラトンに到着。
チェックインは15時からなので、駐車したあとに、
船橋にあるドラえもんショップに京王線で移動。
徒歩10分で到着。途中船橋競馬場が見えて嬉しかったです。
写真を撮ろうとしたが、エリックに阻止された(>ε<)

ドラえもんショップはそんなに大きく無かったけど、
全国のドラが勢ぞろいでした。
しかも、安売り期間中で3割引でした!!
これは知らなかったので嬉しかったです。
合計13個(お土産の分含む)も買ってしまった。

その後お昼にラーメンを食べる。
屋台風に6件くらいの全国の味がありました。
あにきは北海道味噌ラーメン。
スープもほとんど飲むくらい美味しかったそうです。
ほかの者はとんこつ味。エリックは塩とんこつを。
エリックも「美味しい」を連発してました!!

食後すぐ舞浜の駅に戻りイクスピアリを一寸見る。
子どもは歩き疲れたのか、「早くぅww」と言い続けてました。
なので、ホテルに行きチェックイン。
スタンダードで予約だったので3〜5階かと思ったんですが、
案内されたのが、8階でした。
HPで確認したんですが、スーペリアだったみたいですね。
ランド側だったので、夜の花火も見られました。
雨が一寸降っていて、風もあったのであるかどうか分かりませんでした。
次女の入浴後の裸身を撮っていたら、
あにきが「わっ!!」と絶叫し、
ズボンもはかないでべランダで撮影しました。
とても寒かったヨ
(((((((+_+))))))))

そうそう、その前に夕飯はルームサービスで食べました。
クリックすると元のサイズで表示します
大人2人子ども1人分でサービス料込んで
1万円くらいでした。
ビールはホテル内の店で35缶600円を2本買いました。
2日目はこれくらいだったかなぁww


参照↓↓↓
http://blue.ap.teacup.com/applet/aoiro/20061123/archive
0



AutoPage最新お知らせ