2006/10/21

藍布堂さん  

クリックすると元のサイズで表示します

塩の道のその途中、小谷村は千国地区にある木綿小物のお店“藍布堂(らんぷどう)”さん。
http://www.ranpudo.jp/
築百数十年という古民家を改装したお店がとてもいい感じ。
日本各地の木綿生地を使った個性的なアイテムが揃っています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

中でも僕の気に入った柄がこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
江戸時代の歌舞伎役者、七代目市川団十郎の意匠だそうです。
“鎌”と“輪”と“ぬ”をつなげて“かまわぬ”と読ませてしまう、二百年前の脱力系グラフィックデザイン(笑)
細かいこと気にすんなよ、みたいなノリですかね。
その字面と響きが妙にカッコよかったので、手ぬぐいなど、この“かまわぬ”シリーズで揃えてみました。
さて、真ん中のアイテムは何でしょう?

クリックすると元のサイズで表示します
七代目市川団十郎仕様ニンテンドーDS
傾(かぶ)いております : )
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ