2007/1/19

ヘコんでます  

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりの更新です。
年末年始の連休明けから仕事が忙しくなってきたと思ったら、珍しく体調を崩してしまい、おまけにかなりヘコむ災難にも見舞われたりして(後述)、しばらく夜中にキーボードを叩く気力が湧いてきませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ここ最近は朝晩の冷え込みも少し緩んでいるような気がしますね。
先日は夜、雨が降ったりして。
翌朝には雪に変わっていて、また一面銀世界かとワクワクしましたが、それも一日でキレイに融けてなくなってしまいました。
会社のとなりの空き地には、近くの幼稚園の子たちが作った大きな雪だるまだったものが、茶色い地面の上でつぶれています。
ついこないだまで部屋の中に霜が付くほどの寒さだったのに.....

クリックすると元のサイズで表示します


初ボードは、栂池に行ってきました。
といっても、成人の日の三連休の話です。←ネタが古い
しかも、土日を仕事に充てたので、月曜の午前半日だけ。
雪と風がすごくてゴンドラはもちろん、リフトもなかなか動かずやきもきしましたが、運転開始を一本一本辛抱強く待ちながら、なんとかてっぺんの栂の森へ。
連休最終日にこの悪天候とあってか、全体にガラガラです。
風が強いので栂の森あたりは雪の付きも悪く、一本滑ったら馬の背の方へ行ってしまうひとも多かったみたいですね。
でもリフトの動いていない左斜面の吹き溜まりには新雪が浴びるほど残っていて、少し歩いて登らないといけないのですが、そんなの全然苦にならないくらいにご機嫌なライディングを楽しむことが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

まあ、とにかく降る雪の量がすごいので、何本か滑るとまたおかわりみたいに雪が吹き溜まって、休もうにも休めず半日サルのように滑りっぱなし : )
栂の森の左側は途中にイヤな緩斜面があり、逃げ道をうまく作っておかないとボードは止まってしまうので、時折様子を見に滑ってくるのはもっぱらテレマークのひとたちばかりです。
あの細い板でスキップするように深雪の中を駆け下りていくテレマーカーの姿は、いつ見ても不思議。

そんな感じで、超悪天候とはいえ体力的には三日分くらい遊んだような気がした文字通り幸先のいい滑り出しだったのですが、シアワセというのは長くは続かないものです。
帰り道には地獄の釜がぱっくり口を開けて待っていました(早!)
よく行くひとは知ってると思いますが、栂池の旅館街をショートカットして体育館の裏に出てくるあの近道の下りで、七台が絡むスリップ事故に加わって、147初のプチクラッシュ!

クリックすると元のサイズで表示します
遠目に見るとちょっとボンネットが浮いてるかな?という感じですが、

クリックすると元のサイズで表示します
ばきっ

クリックすると元のサイズで表示します
めこっ

いてててて.....
いやーヘコみましたね。
僕もクルマも(涙)
ちょっと人前に出すには可哀想な姿にしてしまいました。
まだ保険屋さんや調査会社さんが各車の位置関係など色々調べてる最中なので細かいことは書きませんが、風の強い日は横着せずにチェーンを付けた方がいいです。ホント。
二駆も四駆も関係なく滑ってぶつかってました。
というわけで、147はしばらくドック入り。
おそらく何割かは自腹で直さないといけないので、痛い出費になりそうです。
車両保険にも入っておくべきだったなー

悲しみに暮れる間もなく、ぶつけた次の日から仕事はますますハードになるわ、体調は崩すわで、もう盆と正月がいっぺんに終わったような気分でした(正月は終わったんだけどね)
“一年の厄災を早めに済ませたと思えば...”と生温かい声など掛けて頂き、ようやく元気が出てきたところです。
あと一息で仕事もヤマを越すので、来月の雪遊びを楽しみにぼちぼち頑張りたいと思います。

トップの写真は、松本駅の大糸線ホームに掛かっている謎の標識。
出張だったきのうは小雪の舞う中でこの文字を目にしたのですが、リアクションに困るというか何というか、ちょっと趣深いものがありました : )
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ