2008/2/18

寒中お見舞い  

クリックすると元のサイズで表示します

みなさまあけまして福はうちHappy Valentine!
寒中お見舞い申し上げます。

久しぶりに「生きてるかー?」とメールが来るくらいに間があいてしまいました。
ことし最初の絵日記です。
更新してる感を出すためにブログのテンプレートも変えてみました(汗)

クリックすると元のサイズで表示します

正月明けからの仕事の量はハンパじゃなくて、こんな気忙しさは何年か振りです。
やってもやっても片付かない感じ。
週に一日は休んでいますが、睡眠と雑用で24時間はあっという間に使い切っちゃいますねー
実はまだ今シーズン一度も滑りに行ってません。
こんなの初めてですよ。
来月の後半あたりからは少し負荷が減るかなと読んでいるので、ことしは春山メインでしょうか。
雪は多いみたいなので五月の連休までは粘りたいと思います。

ということで、元旦からきょうまでの数少ない小ネタをまとめて載せておくことにしました。
これでまたしばらく間が空いても気分的にだいじょーぶ(もしもし?)

クリックすると元のサイズで表示します
いまはもう遠い昔のことのように思える、実家で過ごしたことしの正月休み。
姪っ子もさぞや大きくなっていることでしょう(二ヵ月分な)
来月は初節句ということで、また我が家ではお酒の乗った円卓にみんなが集まるらしいです。

クリックすると元のサイズで表示します
あんまり脂っこいものばかりもらって食べるなよサスケ。


クリックすると元のサイズで表示します
ことしの数少ないお出掛けのひとつ、松本は城山公園の“憩いの森”でやってたカップ展。
先月の半ばあたりですかね。
ちょうど近くにある放光寺の縁日と重なって山頂の駐車場が使えず、少し離れたアルプス公園にクルマを止めてシャトルバスに乗り、お寺の参道を通り抜け、坂道を登ってようやく到着。
ふらりと立ち寄ったつもりが、何気にお出掛け気分が盛り上がりました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
金井三和さんのぞうさんカップ。
ここだけ妙に空気が和んでいます : )
個性的な作品と一緒にノーマルな器も並んでてある意味びっくり ←超失礼

クリックすると元のサイズで表示します
藤田千絵子さんの器たち。
動的な印象の荒い刷毛目と、落ち着いた色味や造形とのバランスがすごくいい感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
放光寺の縁日ものぞいてきました。
こじんまりとした境内にひとがいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します
お寺から城山公園への坂道。
途中にある南欧料理のお店が温かいスープのテイクアウトをやってました。


クリックすると元のサイズで表示します
ことしは本当によく雪が降りますね。
去年のカラカラな冬がウソみたい。
なのにさっぱり滑りに行けないこの身の切なさよ(涙)

クリックすると元のサイズで表示します
で、毎晩寒いわけなんですが、まだこれくらいは序の口です。
マイナス10度台前半も珍しくなく、きょうは暖かいなーと思う日はだいたい0度前後で、人間の持ってる環境への適応能力ってすごいなと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
正月に帰省した折、義弟のてっちゃんが「こっちにはペヤング売ってないんですよ」と言ってたのを思い出し、近所のスーパーで買って送りました。
これって関東圏にしかないのかね。
東京暮らしをしていた彼には懐かしい味だそうです。
ついでに自分でも久しぶりに食べてみました。
各社が湯切り構造に創意工夫をこらす中、頑なに三穴式を守り通す...というかあんまり気にしてなさげなペヤングは、いまでもシンクに麺をぶちまけるリスクを背負った漢のカップ焼きそばです(焼いてないんだけどね)
これと日清のU.F.O.は昔よくおやつ代わりに食べたもんです。
いまも湯切りの腕は落ちておらず、しょぼいキャベツ一片たりとも残すことなく頂きました。
相変わらずのチープな味がたまらないー!

カップ麺 湯切りグランプリ
http://portal.nifty.com/2007/11/21/c/index.htm


消息不明と思われないよう、も少しまめに更新して行きたいですね。
本年もどうぞよろしく。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ