2008/5/1

First of May  

クリックすると元のサイズで表示します

ことしに入ってから続いていた身の危険を感じるほどの忙しさも、今月半ばあたりからようやく落ち着いてきました。

でも、なんだか仕事以外のことにはすっかり怠け癖がついてしまって、まだ腰を据えて何か書こうという気になりません。
困ったなー
言葉が浮かんでこないんですよね。
誰かとおしゃべりする分にはフツーにリアクションを返せてると思うんですけど、こうやって文字に書き出していくとまったく取り留めがなくなってしまいます。
いまここまで、たったこれだけを書くのにどれだけ文字を打ち込んでは消したことか(笑)
ここ数ヶ月の間に感じていたストレスときたら全く半端なものじゃなかったので、その後遺症が残ってるせいということにしておきたいと思います。

自分のスキルを超える“仕事の質の維持”と、普段のマイペースでは到底追いつかない“日程の確保”、それでも休みを削って頑張ればなんとかなると考えがちなワーカホリックの滅私精神を戒める“36協定”の板挟みに遭って、“しなない程度にクルマにぶつかれば少し休めるかも”と考えるくらいに身もココロも疲れ果て、食欲もなくなり、安曇野市の不燃物袋がいっぱいになるくらいの栄養ドリンクで自分をごまかしながら何とか乗り切った、今回の仕事の大きな山場でした。
でもそれだけやっても、まだまだざっくりとカタチになっただけなので、細かいところを詰めていくこれからがまた大変です。

頂いたコメントに返事も書かないまま、このブログもほったらかしでした。
面目ありません。
それでも身近な風景をぽつぽつ写真に撮ったりはしていたので、時期外れなものもありますが、まとめて載せておきたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
東京にあるウチの会社の本社ビル周辺の眺め。
出張の多い時期でもありました。
気分転換になる反面、乗り物に弱い僕にとって行き帰りのスーパーあずさ号(揺れの大きな振り子電車)は苦行としか思えないツラさ(涙)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
窓もない会社のフロアに朝から晩まで籠もっているうちに、安曇野はどんどん春めいて行きました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
仕事でテンパっている間、おいしい差し入れのおかげで疲れたココロとおなかがずいぶん癒されました。
ありがとうございます。
持つべきものは食いしん坊な友。

中でも鳩サブレー(←のばすらしい)は、カッコいい紙バッグとほれぼれするような焼き型の造形、そして何よりも、ピンとおしりの跳ね上がったそのフォルムを袋の中で保つための小さなこだわりにすっかりやられてしまいました。
それがこちら↓
クリックすると元のサイズで表示します
写真だと分かりづらいんですが、おしりの下で袋の表と裏をちょっとだけ熱圧着してあります。
なんだか嬉しくなるんですよね、こういうの。

超イケてる紙バッグにはみんな注目しているようで。
デイリーポータルZ:鳩サブレーバッグ
http://portal.nifty.com/2008/02/16/a/
これはフツーに欲しいかもです。

クリックすると元のサイズで表示します
栗きんとんおいしかったなー
血糖値アップにも貢献度大でした。


頂いたのは食べ物だけじゃありません。
知り合いの息子さんの就職祝いに陶房白露さんから贈られたちょっと変わった...あ、いや個性的な器を(勝手に)何枚か分けて頂きました。
はじめ人間ギャートルズでゴンやドテチンがマンモスの肉を食べるのに使うようなごっついやつです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
なんと言うか、細かいことなんかどうでもよくなるような清々しさがありますね(笑)
和むわー

陶房 白露
http://www16.ocn.ne.jp/~hakuro/

(桜につづく)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ