2008/8/9

たび茶  

クリックすると元のサイズで表示します

有明の森の中に、カフェ“たび茶”がオープンしています。

お店のブログはこちら
  ↓
カフェの窓から
http://tabichadiary.blog25.fc2.com/

実はこのロケーション、かつては知る人ぞ知る、とある“木”の生えてた場所だったりするんですけれど、縁あって僕の会社の同僚kiyoさん夫妻が居を移し、お店を開くことになりました。
ふたりともそれぞれに別の仕事を持ちながらの切り盛りなので、オープンするのは土日のみ、ことしの営業は11月半ばまでという、霧の夜にだけ現れる幻のお城みたいなお店です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

BGMはないけれどたくさんの鳥のさえずりがすぐ近くに聞こえますし、冷房はないけれど開け放たれた窓からは樹々の緑に濾過された涼やかな風がそよそよと流れ込んできます。
風のない日は、テーブルごとに用意されたセルフな扇子が大活躍 : )

席に着くと、一見、酸いも甘いも噛み分けたベテランマスターみたいなヒゲの人がお冷や持ってきたりするんですが、実は彼、普段はパソコンに向かってバリバリ設計の仕事なんかしてる理系男子です。
まだまだぎこちないオーダーの取り方も、そのうち軽やかなトークを交えたホスト風になってくると思われますので、彼の成長ぶりを生温かく見守ってやってくださいませ>>みなさま

クリックすると元のサイズで表示します

オープン当日は見事なピーカンでしたが、個人的には雨の日に行くのがおすすめかと。
しっとりと濡れた濃い緑が三方に開いた窓いっぱいに広がって、水族館の大水槽の前にいるような感覚を楽しめます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ