2006/1/11

Macworld  

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜は一時間ほどJobsの基調講演実況中継チャットを眺めていたのですが、待てど暮らせどハードウェアの話が出てこないのであきらめて寝てしまいました。
FMチューナ付きリモコンは僕のiPodじゃ使えないから関係ないし(涙)

その夜の夢は新型PowerBook ←病気
懐かしの貝殻iBookをカクカクにしてアルミで作ったようなすごい大きさの逆三角型ディスプレイの付いたノートが舞台の上でぐるぐる回ってて、それを見上げながら、うーんさすがApple、とか唸ってる自分がいるんですね。
いや、ダメだろそれ。どう見ても。
で、朝起きたらすごく不安になってAppleのページをチェックしたのですが、あれ?PowerBookとiMacが載ってるだけじゃん。

これがIntelMac?

よく見ると細かいところが違うけど、このMacBookって何?
字面だけ眺めてると、"k"のとこが尻尾のサカナみたい。
いまのPowerBookより2mm薄い?
なんかもっとすごく薄く軽くなるようなウワサってなかったっけ?
しかも一番メリットあるはずのバッテリ駆動時間はどうなったの??

と、なんだか僕としては肩透かしを食った感のある今年のMacworldでした。
(まだ終わってないんだけどね)
でもいっぺんにたくさん出すと注目が集まらなくなってしまうし、コンシューマとプロシューマに向けて一品ずつ出してるし、設計リスクの小さなデザイン流用モデルから出すというのも理解できるので、冷静に考えればまあこんなもんかなと。
電気ポットなコンセントはすごく気に入りましたしね :)
このあとProじゃないMacBookがまったく新しいデザインで出ることを期待しつつ(ガンバレAsus)、今回の"buy now"は予定通りiLife'06だけにしておきました。

でも納期が三週間も先なんだよなあ。
早くさわりたいよーiWeb


本日の一枚
こういう話題だと写真に困りますね。
夢に出てきたあのすごいノートをお見せしたかった。
ムービーで夢を残せたら楽しいだろうなあ。
もしくは、ネット上に散らばってる映像をかき集め、繋ぎ合わせて夢を再現してくれるソフトとか。
僕のは黒澤なんか目じゃないシュールな映像満載ですよ : )
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ