(卯月廿五日) マーゴス  ぐるめ

いやあ、何年ぶりだろう、新宿の雑踏は。参宮橋の「マーゴス」に茅場町から行くのはいろいろなルートがあるが、九段下―新宿―参宮橋を選んだら、小田急への乗換えで時間を食ってしまった。なんか景色が違っているので迷ってしまった。さらに小田急で事故があったようでホームは溢れかえっており、おろおろしてしまいましたよ。なにせ新人君も一緒でしたし。

参宮橋で降りると懐かしい景色の中にありましたよ、マーゴスが。変わっていないし、渡辺さんは何か若くなったような気がしたが、「久しぶり」と気軽に声をかけてくれると、東京に舞い戻ってきたのも悪くないなと感じ入ってしまう。今日の相手のベルデ君が上ヶ原で急行に乗ってしまったということで、ちょっと遅れるとのメールが来たので、先にCAVAを飲み始める。いやあ、いいねえ。相棒の新人君もあまり飲まないのだが、これは飲みやすいですねといってくれるし、渡辺さんのチョイスは相変わらずだ。そしてこれにハモンがあれば、もう十分である。そうこうするうちにやってきました、ベルデ君。え?なんか小さくなったというか締まったのかなあ、さすがに社会人大学院に行っていたことで、若さを取り戻したのかな。でも最近はうどんばかり食っているので、うどんダイエットかな、ははは。

時の過ぎ行くままにワインが胃の中に流れていく。いいねえ、飲み友達というのは。ところが、大事なことを忘れていましたよ。新人君、明日は内部管理者資格試験の受験日でしたよ。ベルデ君は難しいよと脅かすし、もし落ちてそれがこの食事が原因と知れたら大変だあ。でも飲みすぎで帰りの地下鉄で起こしてくれるなど、落ち着いている新人君を見ていたら多分大丈夫でしょう。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ