(神無月廿参日) 甲子園パーク  

昨日は鯨を取り上げたが、昨年閉園した甲子園パークは戦前には鯨も飼育していたという話を聞いたことがある。そういえば昔は自然保護という言葉よりも物珍しいということで、ヒョウとライオンの一代雑種の「レオポン」を誕生させた話を覚えている人はいるだろうか。後のパンダの大騒ぎも凄かったが、レオポン人気も結構なものだった。閉園前の阪神パークにはそのレオポンと両親の剥製があったのだが、結構その面構えは野性味に溢れ、ちょっと野外では会いたくないほどだった。しかしレオポンという命名はどうやって決まったのだろうか。

その阪神パークも今はイトーヨーカ堂甲子園店として再開発されている。これはすぐ近くのダイエー甲子園店のキラー店舗として熾烈な競争をこれからしていくのだろうが、ダイエーの支援企業次第ではどうなるか分からない。さらに鳴り物入りで日本進出したカルフールも撤退するらしいし、小売業界は先行きが見えない。
0




AutoPage最新お知らせ