(霜月壱拾日 冬至) 入院  

いよいよ今日から入院である。昨日から準備をしていたので朝からバタバタすることもなく、大きな荷物を持っていざ出発。通勤電車でスーツ姿のサラリーマンを見るにつけ、自分も毎日そうやっているんだなと。新大阪から新幹線で広島に着いたのが10時前。そこから路面電車で県病院前で下車して病院に向かう。9月以来なのでかって知ったる順路で入院手続きを済ませる。前回は南棟5階だったが、今回は4階とのこと。最初に看護師からガイダンスを受けて病室へ。

荷物をといて収納を済ませたところで昼食タイムだったが、採血というので食事の前にブチュー。いつしても嫌なものですな。午後からは特に検査もなかったので、持ってきた本を読んだり、CDを聞いたりと、いつもの休日のように過ごす。

夕食後うとうととしていると、担当医がやってきて触診。左のソケイ部だけでなく、右側もメッシュを被せるかどうかは手術時間にかかってますので、明日の朝のミーティングで検討しますとのこと。しかし、よく痩せましたねといわれるが、そう脅かしたのは先生方じゃないですか、ははは。

あとは麻酔の問題。脊髄注射ができれば前回のような手術中止もないだろう。
0




AutoPage最新お知らせ