(水無月廿四日) さなえ  

天五にある居酒屋「さなえ」が今月で店を閉めるという。いい酒と焼酎を用意し、新鮮な食材で一献するという私にとってはオアシスのような店であった。しかし、女将さんの体調が悪いようで閉店となったようだ。そんなことで、お客さんに誘われていたので、よかったらこの店にいきませんかと声をかけると、快諾していただいて天六駅で待ち合わせする。

店に入るとやはり最後ということで座る席も無く、たまたま4人がけの席で飲んでいた人が席を譲っていただいて相席とさせていただいた。今日は飲み物は3000円で飲み放題ということで、いい焼酎を客人に薦める。けっこういける口のようでしたので、私も水割りで思い切り薄くして水分補給に努める。(^^)

相席になった方が面白くて会話が進む。大阪のいいところはこのように飲んでいればただの人ということで、すぐ飲み友達となることが多い。垣根の低いことはいいことだが、これを過ぎると結構しんどい付き合いになることもある。しかし、いい酒を飲める店が無くなることは辛いものである。
0




AutoPage最新お知らせ