(葉月壱拾四日) 四連休?  

ようやく朝晩が涼しくなり、エアコンのお世話にもならなくてすんできた。昨夜はというか明け方まで雑用をしていたが、起きたのは6時。世の中3連休だが、私は20日も休んで四連休。本当は連休の谷間を休んで九連休としたかったのだが、期末のことゆえそういう我儘は許されず、一日だけの遅い夏休み取得となった。行き先は5月の連休以来帰っていない広島へ。先日こちらにきたので3週間ぶりの再会となる。

さすがに連休、新大阪駅は人で溢れているが、西行きはあまり混んでいないようだ。そうか万博でみんな名古屋を目指しているのか。すんなり自由席で席を確保して、眠りを貪る。さすがに観光客が多く、車内はざわつき浅い眠りしか出来ず、体が重い。広島に着いて、愚妻に電話をすると車で娘と宇品に来るという。娘の好きな大判焼を買って、広電のチンチン電車に乗り込む。しかし、市内はどこへ行っても150円、よくやっているようなあ、この会社。宇品に着くと先日の台風で流木が港内をおおったようで、いまだにその後片付けで大変のようだ。しばらく待っていると、来た来た。早速ジャスコに向かって、娘は楽しい時間を過ごす。私は生活用品の購入、日頃大型スーパーに来る機会がないので、このようなときにまとめ買いをしておかないとね。

島への帰りは高速を通って、呉経由で島に向かう。途中あの音戸の瀬戸で、愚妻の車の走行距離がジャスト1万キロ。なんともタイミングがいいなあ。今日は島の秋祭りで夜は八幡神社に店が並ぶようだが、娘は行かないという。去年は楽しみにしていたのだけどね。

夜は仕事の愚妻を除いて、3人で焼肉。次男の食欲は凄い。ほとんど一人で肉を食べてしまった。娘は相変わらずマイペースの食事。あまり食べなくなったせいか、随分とスリムになった。来月で19歳。そろそろ年頃だが、変わらぬ姿に嬉しいやら悲しいやら。時間の流れるのがゆっくりしていた一日だ。
0




AutoPage最新お知らせ