(霜月廿壱日 冬至) 凍結  

関西も朝から雪景色。大阪は積もるほどでもなかったが、京都はともかく神戸も5センチぐらいの積雪となり、神戸地区の阪神高速は通行止めとなった。強風のため体感温度は2,3度というところか。まるで冷蔵庫の中である。朝から仕事で寺田町に行っていたが、おりから地下鉄谷町線が停電でJRはバカ混み。ホームで次の電車を待っている間は寒さで耳がちぎれそうだ。連休前ということで締め切りを仕事をこなすが、この株式相場ではデスクに座って顧客とあーだこーだといいながら売買したいものと思うのは悲しい性か。

なんとか来週につながる仕事を終え帰宅の途につくが、吹き溜まりでは踏みつけられた雪が凍ってツルツル状態。そういえば今日は救急車をよく見かけた。都会の人間は凍結の道路になれていないので、けが人続出で大変だ。しかし、新潟のように大停電というのもこの寒風吹きすさぶ中では命取りになりかねない。

そんななか、携帯に愚息からメールが。何事かと見ると、近くの郵便局で自転車を止めていたら強風で自転車が倒れて、郵便局の車にあたったらしい。それが新車ということで運転手が警察を呼んだとのこと。きけば3センチぐらいの小さな傷らしい。民営化になるといって、学生如きから恐喝まがいの修理金でもふんだくるつもりだったのだろうか。とんだ民営化だぜ。あほ!
0




AutoPage最新お知らせ