(師走壱拾壱日) 十日戎  

関西で正月に続くのは当然「えべっさん」。私の住んでいる西宮では全国のえびす神社の総本社のその名も西宮神社が3日間で100万人を集めるが、大阪では今宮えびすがマスコミでお馴染みの福娘などで派手に人を集めている。そのため、今宮界隈というか、なんば界隈は大渋滞となるのである。これは参道の一部が通行止めになるためである。ちなみに、例の阪神優勝の時、いつも絵になる道頓堀の戎橋、別名引っかけ橋はこの今宮戎神社への参道にあたるのでこの名がある。

昨日の宵宮、今日の本えびす、明日の残り福とこの3日間笹を持った商売人で大阪は溢れかえる。実際の今宮戎神社はとっても狭く、普段の様子を知ると皆驚いてしまう。「商売繁盛で笹持って来い」という掛け声も景気がやや好転しはじめたのだろうか、昨年よりは元気よく聞こえる。やはり、景気は気からか。しかし、私は明日は東京出張で、いつも残り福を楽しみに参拝していたが、今年はその残り福もないようである。
0




AutoPage最新お知らせ