(師走壱拾七日) 報道その2  

車で営業に出ているときだった。午後4時のニュースでNHKがライブドアに東京地検特捜部が強制捜査に入ったと流した。思わず会社に電話して情報ベンダーを確認するとまだ報じていなかった。他のチャンネルにまわしても何もいっていないし、これはスクープかなと思ったが、頭をよぎったのは明日のヒュ−ザーの小島社長の証人喚問をぼかす国策捜査ではないのかということだった。

客先から帰って来ると時事やロイターでもがんがん報じていた。ちょうど地検が六本木ヒルズに入るときだったのだろうか。帰宅までの間の夕刊にライブドアはなく、夜のTVニュースはライブドア一色である。株式市場は新興市場が連騰につぐ連騰だけに明日の市場は大荒れになりそうだ。

しかし、NHKと日経がフライングしていたようだが、マスコミがすっぱ抜いたのでやむを得ず捜査開始となったことにしたのかな。そうなるとちょっと勘ぐりたくなるものだ。しかし、強制捜査のいつもの場面をマスコミは追っているが、本当は何があったのか、大本営発表に依らない独自の報道が出来るかどうかにかかっている。耐震強度偽造問題もそうであるが、ヒルズ族も含めて今をときめいている方々に云っておきたいことがある。

道徳なき経済は犯罪であり
経済なき道徳は寝言である
0




AutoPage最新お知らせ