(睦月四日) 送別会  

会社の同僚が転勤になったので送別会を催すことになった。たまたま社内検査でいつもの場所がつかえないので、普段使ってない部屋で始まったが、なんだか空気は暗くて彼には可哀相だった。湿った空気がそのまま雰囲気になりそうなところを彼の明るいキャラが場を盛り上げていったのは何よりだった。

私が赴任してきた時「アニキ」といってビールを注ぎに来た彼の姿が懐かしく思い出される。あれから2年半があっという間にたってしまった。自分よりこの店で古株はあと二人だけだ。順番からいえば私に声がかかっても不思議はない。期待するか、ははは。
0




AutoPage最新お知らせ