(水無月廿参日 下弦) 梅雨末期  

昨日からの雨が止まない。株式相場も鬱陶しい日々が続いており、本日は400円安とここも土砂降りだ。三連休だったから記憶が止まっているかもしれないが、先週からの下げは1000円を超えている。先行き暗いなあ。

所詮外国人頼みの相場だし、個人投資家は今日のソフトバンクの2000円割れが象徴されるように追証の嵐になっているようだ。これでは先行きに明るさがもてないし、新興市場の多くの銘柄がここ最近業績の下方修正となり、余計投げに拍車をかけている。

いやな雨も時期が過ぎれば熱い夏がやってくるのは自然の摂理だが、兜町は自然治癒と簡単にいかないだろう。鬱陶しいのは天気だけではない。
0




AutoPage最新お知らせ