(閏文月13日) 法務局  

仕事の関係で近くの法務局を訪ねる。駐車場はそこそこあるのだが、入口には待機中の車が2,3台あって結構大変。二階に上がって法人の登記簿を取ろうとして整理番号をもらって、しばらく待っていると小さな声で呼ばれたような気がするが、少し耳が悪い私には限界すれすれの声量で、はて?と窓際の電光掲示板を見ると、もう私の番号などはるか前になっている。

あわててカウンターに行くと、この登記簿は更新中で今日は取れなくて早くて8日になるという。最近事務所の統合や営業エリアの地名変更が多いので、ある程度は更新中というのはわかるが、この電子時代に3日もかかるというのがよく分からない。やっぱり、公務員を減らせられない口実にしかしていないようだ。大のおとなが子供の使いでもないし、何とかならんか、もう。おかげで明日以降の予定が滅茶苦茶になってしまった。相手があることなので、面倒にならないうちに片付けたいのだが、たった一枚の登記簿処理で一日がパアである。
0




AutoPage最新お知らせ