(閏文月壱拾八日) おかもと  

JR立花駅の近くに美味い立呑処があるということで、営業に出たときに探していたのだが、ようやく見つけたのが「おかもと」。もともとは酒屋だったようで、馬蹄形のカウンターで壁にはメニューが所狭しと貼られ、昼過ぎから開店しているが、食材が終わればそれが閉店になるという。二階には座敷もあり宴会も可能という。

さて、中生ビールを駆けつけ一杯、これが400円。肴はヒラマサの刺身、これが550円。このあたりは量と値段に違和感はなかったが、豚足が200円、生レバーが380円となっては涎がだらだら。もう一杯の生ビールを追加して、後は呑めや食えやで凡そ二時間半、よく立っていたなあ。少し気にしていた「てっちり」1500円はあっという間に売り切れ。これは早い者勝ちで注文しなかった私がバカ。

で、呑んでいると一人で飲めない性格でいろいろ話で盛り上がるが、若い大将が我が愚息と同じ名前ということで、しばし盛り上がる。その大将のおかんとばあちゃんが店を切り盛りして、そのアットホームさはさすがに尼崎という感じ。場所は尼崎市水堂町2-12-5、電話は06-6438-1212、水曜日は休みだよ。
0




AutoPage最新お知らせ