(閏文月廿四日) 自衛隊  

三連休は夏休み以来の広島である。ちょっと台風が気になるが、家族とのふれあいは心を和ませてくれるものである。宇品で待ち合わせして、娘が今日から始まったウルトラマンの映画を見たいというので、次男を付き添いにして我々はシネマを併設しているSCでウインドーショッピング。二時間近くの映画を堪能したのか元気よく出てきた娘はいい表情である。

ちょっぴり天気が気になるが、呉方面から島を目指す。途中では相変わらず大和ミュージアムが大勢の人で賑っている。そこを通り過ぎれば潜水艦部隊や護衛艦が停泊している。そういえば、イラクからの陸上自衛隊の撤退?は7月には終了したっけ。でもサマワで彼らは任務を無事にこなしたが、傍から見れば、戦闘に参加したわけでもなく、治安にあたったわけでもない。選挙の後方支援をおこなったわけでもない。ただひたすらに「自分達」を「衛る」ことを主体に行動していたように見える。これが本当の自衛隊だ!という皮肉な見方もできる。結局はアメリカの許可が出て、帰国に至った事に対して、果たして世界はどう見たのだろうか。
0




AutoPage最新お知らせ