(閏文月廿五日) ディナー  

たまには愚妻と食事でもと出かけたのが、呉の海岸通にある「クレイトンベイホテル」。島を出たのが遅かったし、台風も来ているということで人影はほとんどない。風雨が強くなれば閉店しますという声を尻目に、パスタのコースをオーダー。車なので当然ノンアルコールである。愚妻が運転できるとはいえ、この天気では運転は危ないしね。

オードブルから始まって、スープ、パスタ、デザート、コーヒーで1850円だが、量も結構あって、そこそこ美味しくリーズナブル。ここまでのガソリン代を考えても食後の満足感はGood。すこし荒れた瀬戸内海を眺め、日新製鋼の赤い炎が闇に浮かび上がって幻想的である。愚妻によれば、今まで腕のいい職人がいなくて、あの炎は久しぶりだと製鉄所に詳しい人が言っていたという。

二年前の台風では、この島はかなり被害があって皆心配そうな顔をしていた。次第に強くなる風雨に自然にかなわない人間の弱さを改めて知る。
0




AutoPage最新お知らせ