(閏文月廿九日) 賭博  

難波の時もそうだったか、尼崎も支店の周辺はパチンコ店だらけである。若者が朝から開店を前に列をなしているのを見ると情けなくなる。

複数の者が財物を賭け、偶然性の支配する勝負によって財物を取り合う行為が賭博である。日本は刑法上、賭博は非合法という国である。世界を見渡すとこの非合法国家というのは少なく、キューバや北朝鮮、ウズベキスタンなどと共にカジノが非合法である。しかし、日本ほどどこでも賭博ができる国は他にはない。

日本政府はパチンコを賭博ではなく、「遊技」だと強弁しているが、ちょっと頭がおかしいとか思えない。というか、冗談が好きなのかも知れない。サラ金の二重金利といい、建前と本音を曖昧にするという長年の習性は一夜にしては変わらない。
0




AutoPage最新お知らせ