(葉月壱拾七日 寒露) D&D  

連休の中日はD&Dである。子供達の夕食の準備を終えた後、大きなお月様を見ながら、瀬戸の島を二つの橋で呉へ、そして広島市内へ。低く大きな黄色い月は、いつの間にか天空に白く輝いている。昼間見たDVDを返却し、元宇品のプリンスホテルへ車を進める。連休とあって駐車場はいっぱいで、多くの観光客が訪れているようだ。

市内で食事をしようということで、今回は愚妻のリクエストでここにしたわけだ。ちょっとあっさりしたものが食べたいという私の意見が通って、21階の和食レストランでDinnerである。ちょうどパリーグで西武Vsソフトバンクをやっているので、ライオンズ応援懐石なるものがあった。牡蠣フライが食べたかったので私はこれをチョイス、愚妻はオーソドックスな会席料理だが、結構品数はある。そこそこの味でお互い満足だし、外には白く綺麗な満月が輝いており、二日遅れのお月見といったところだ。

景気回復のせいだろうし、関西や九州の人たちに混じって中国語が飛びかっている。景気いいなあ、中国は。羨ましいかぎりだ。目の前の金輪島を「これが宮島?」という関西人には思わず笑ってしまったが、慣れぬ土地であれば仕方がないか。

久しぶりの二人だけのドライブとディナー、GOOD TIME。
0




AutoPage最新お知らせ