(神無月壱拾日 八専終) 原了郭  

京都河原町の四条通りから鴨川を越え、右手に南座を見ながら、正面に八坂神社を見えれば、花見小路通りの手前の左側に「祇園 原了郭」がある。知るひとぞ知る「黒七味」のお店である。

創業は元禄というから、いやはや京都の薬味は深い。元々は香煎の製造だったのが、黒七味であっという間に有名になった。みなさんも蕎麦屋やうどん屋に四角い薬味入れを覚えていませんか、あれですよあれ。今は丸木筒入と八角竹入の容器である。京都土産では一番と思っているぐらいだ。

これは数年前から北新地のあるママから、盆暮れに送ってもらっている。年に数回しか行かないのにありがたいことだ。今年も美味しい麺が食べられるというものだ。
0




AutoPage最新お知らせ