(如月四日) 歓送迎会  

先日の異動で一年足らずで本社に行くことになったK君が今週で当地を離れることになり、急遽歓送迎会となった。近くの居酒屋を半ば借り切って7時過ぎから始める。和気藹々のなかで離任する二人に対して労いの言葉が掛けられ、プレゼントが渡されていった。管理職からトップに対しては、これ。ためいき3秒と名づけられたペンスタンドは、ゼロ精工という尼崎の会社が作っているものである。まあ、Nさんもよく支店のことで溜息をついていたので、ぴったりと私がチョイスしたものである。

しかし、最近酒に弱くなってこの会の途中経過をよく覚えていないのだ。精算とか帰りの電車とかは覚えているので、トラブルを起こすことはなかったが、家に帰ると初めて親父のへべれけぶりを見た次男が少々青くなっている。いかんなあ。
0




AutoPage最新お知らせ