(如月廿七日) 二日酔い  

最近ほとんど飲んでいなかったせいか、久しぶりの痛飲は身にこたえる。目覚めれば頭痛の嵐である。なんとか落ち着いたところで朝風呂。雑誌を読みながらの半身浴で、出るわ出るわ大粒の汗!一時間ほどで乾いたタオルがもうぐじゃぐじゃである。すっきりするわ。さらに剃刀で剃髪、これまたすっかり輝くスキンヘッド!お風呂を出て体重計に乗る。昨夜あれだけ飲んで食ったのだから、ちょっと恐ろしくてジワリと足を乗せると、92.8から93.0を行ったりきたり、おお!ここ最近では最小記録ではないですか。昨年の異動でストレス過剰でだんだん増してきた体重は97キロぐらいまでいったことを考えると、ようやく遥か以前のペースになりそうです。頑張ろう!

土曜も授業のある次男が帰ってくりなり、「R君、ぼちぼちお前に追いつくよ」「え?僕今は89キロだよ」あれ?広島から西宮に来たときは91キロ台だったのに。まるで私が虐めているじゃないですか、ははは。すこし食事の量を減らしているようだし、体も少しは動かしているらしい。愚息に早く追いつかないといけませんな。
0




AutoPage最新お知らせ