(弥生壱拾弐日) 京セラドーム  

オリックスバファローズ(バッファローズと違います)の本拠地である京セラドーム。大阪にあるのにという野暮な疑問はさておき、GWのナイター観戦としては混雑もせず、時間も3時間かからずという締まったゲームだった。

今年から神戸の大学に通う次男は大の野球好き。でも自分から球場に行くという積極さは持ち合わせていないので、今日は午前の授業が終わった後、誘ってみる。明日は神戸でのナイターなのでやっぱり交通の便利な大阪でということになった。

梅田大丸で夏物のスーツをオーダーしたあと、地下鉄を乗り継いでいざ京セラドーム。しかし、この球場は案内がお粗末。初めてきた者にはどこでチケットを買えばいいのか判りづらく、迷うこと2回。ようやく場内に入ると、内野自由席はそこそこ入っている。でも内野自由席といってもライトスタンドじゃないですか、こりゃ偽装チケットですな。でもやっぱり野球は青空というか夜空の下での天然芝に限ります。なにか箱庭でやっているようでちょっとねえ。

試合は最近好調のホークス松中の9回表の2ランできまり。やっぱり役者は違います。次男は折角一所懸命応援していたバファローズが破れ、がっかりしていたが、久しぶりに大声で応援してストレス解消になったようです。良かった良かった。
0




AutoPage最新お知らせ