(弥生壱拾七日 憲法記念日) フラワーフェスティバル  

広島のGWといえば、FFつまりフラワーフェスティバルである。昭和50年、広島カープ初優勝のときの平和大通りの優勝パレードが原型で、あの素晴らしいパレードを恒常的にということで始まったのである。今日も好天気の中、平和公園を中心にパレードが行われたようだ。島に住む母娘と広島市内に向った我々は人盛りを避けて、海岸通のジャスコ宇品店へ。娘はいつもの行動でおもちゃ売り場から、CDそして本売り場へとルンルン気分だ。大好きなKFCがあるのがこの店を選ぶ理由でもある。遅いランチだが、以前に比べて食欲は旺盛だ。好きな物を食べて時の子供の笑顔は最高である。

さすがにFFに出払っているのか、店内は静かで、この好天気ではお天道様の下での遊びに限るということか。それを実感したのが、島に帰っての買い物のときだった。飛渡瀬の江田島湾の一番奥まったところでの潮干狩りである。今年の潮干狩りは貝毒の影響で下火かと思いきや、大潮の干潮時に広がっている黒山の人盛り。長靴にバケツを持った家族連れである。しかし、無料の駐車場と化した江田島SCは車の置き場所が無く、母娘の買い物が終わるまで場内をぐるぐる。疲れる疲れる。
0




AutoPage最新お知らせ