(卯月廿六日 入梅) こいし  

神戸元町。大丸周辺の華やかなブティックとは異なり、JRの駅の北側はグルメには涎の落ちそうな店が多い。「こいし」もそんな店の一つである。ここのメインは肉!といっても普通の焼肉屋ではない。無口な仕事一途な主人が焼いて皿に出していただくというもの。味噌だれに一味を混ぜて、これにつけて食べるのだが、これがまた美味い!ナマセンもたたきも美味いが、なんといっても最高は牛串である。薄いスライス肉を巻いたものでこれがジューシーでたまりません、2本連ちゃんでいただきました。最後は釜飯、これは時間がかかるので最初に注文しておきましょう。でも実は付け合わせで出てくるポテトサラダ、これが意外に美味いんです。

ダイエットどころではない神戸の夜でございました。うまかったよ〜〜〜。
0




AutoPage最新お知らせ