(葉月廿八日 体育の日) 特異日  社会

9月10月と3連休が多いと、サラリーマンにとってはいいようで少しばかりきつい。休みが多いと何かとやることが多くなり、身体のリズムもおかしくなる。そもそも今日の体育の日は1964年の東京オリンピックの開会式を記念して制定されたもので、開会式が天気が悪ければ話にならないということで、東京の秋の晴天の特異日が10月10日であるとされて決められたはずである。それがハッピーマンデーかどうか知らないが、第2月曜日などとされれば、今日は何で休みかどうか分からなくなる。10日が晴れの特異日だったのに、それが何日になるか分からなければ、今日のように空模様が怪しい日も多くなりそうだ。

祝日とするにはそれなりの事由があるのだから、やはり特定された日がいいのではないだろうか。それでなければ祝日を削減したほうがいい。
0




AutoPage最新お知らせ