(神無月八日) 結婚式  プライベート

前の会社の後輩が42歳にして結婚をするので帝国ホテル大阪へ。余裕を持って西宮駅に行っていたのだが、祝儀を家に忘れたことに気付いて大慌て。これが今日のちぐはぐの始まりだった。何とか式には間に合ったものの、もう全員揃っているし、昔の上司に挨拶はしなければならないなど、これまたばたばた。新婦が同じ会社というか新郎の部下で(年の差14歳!)披露宴会場は○ず○ばっかりで、8月に退職した私には少々心地悪い、ははは。

滞りなく進む式を見ていて、花嫁の父親としては私の場合、このような晴れの舞台は経験できないと思うと、娘の姿が目に浮かび、目頭が熱くなってくる。やはり普通というのは結構なものである。

二次会が6時半というのでゆっくりしていたが、急用ができ、とてもおめでたい席に出るような格好ではないが、その後のことを考えると普段着でしかいけないケースなので新郎新婦には申し訳なかった。でも第二の人生をスタートさせた二人の笑顔は素敵だったな。
0




AutoPage最新お知らせ