(皐月弐日 芒種) お返し  プライベート

会社のメールチェックをしていたら、昨日誕生日だった愚息からのメールが目に付いた。わざわざ会社のアドレスに送りやがってと少々気分を害していたが、内容を見ていると、同報メールのようで内容も若者らしく明るい。周りの人からバーズデーメールを貰ったのかもしれないが、社会人二年目でいろいろなひとからかわいがってもらっているのであれば、親としては安心するばかりだ。

先月の食事のときは少々わがままを言っていたが、それを許されるのは親父の前だからというのであれば、それはそれでいい。自分の仕事を誇りに思えばこそ、日々の仕事を出来るものだろう。

携帯メールで会社までは要らないぞと送ったら、返しにプレゼント楽しみにしてる、と送り返してきた。がっちりしている、これは遺伝かな。
0




AutoPage最新お知らせ