(葉月参日) resign  政治

昨日から各報道機関は徹夜三昧だろう。若いうちはいいが40代も後半になるとやはり辛いものである。しかし、この大騒ぎの元になっている福田首相の辞任騒ぎだが、よく考えてみると何を辞任するか、マスコミは説明していない。首相を辞任となれば内閣は総辞職が当たり前だが、何事もなかったように内閣の面々は業務をこなしている。総理大臣を辞めたわけではない、自民党総裁を辞めたに過ぎないのだ。

では内閣総理大臣の職務は誰が代行しているのか。それさえもどこも報道しない。もしもの場合が起こったときに誰が責任を取るのだろうか。諸外国から見れば、こんな甘い国家はないだろう。世界からなめられるばかりだ。北朝鮮なんかすでに拉致問題を再度取り上げるなどということも無視するだろう。

物事をきちんと見ないと驚天動地とわめきながら、足元をすくわれる羽目になるのである。
0




AutoPage最新お知らせ